サルでもわかる世界一やさしいFXの入門編

「FXは成功すれば何億円も稼げると聞いたから、FXを始めてみようかな。でも、そもそもFXって何だろう?」

と、お悩みをお持ちの方も多いのではありませんか。

FXで何億円と稼いでいるスーパートレーダーも確かに存在します。

成功すれば、大金を稼ぐことができる投資です。

しかし、99%のトレーダーが相場から退場し、1%だけが成功できるといわれるほど狭き門でもあります。

だからと言って、FXを始めないのは損です。

この記事を読めば、FXがいかに魅力的な投資家ということが分かります。

そこで本記事では、

  • FXとは?
  • FXのメリット・デメリット
  • FXの始め方

など、FXについて詳しく紹介していきます。

ぜひ、本記事を参考に、魅力的なFXの世界に飛び込んでいただけたら幸いです。

FXとは?

FXは「Forex(Foreign exchange)」と呼ばれ、日本語名称は外国為替証拠金取引といいます。

一言でいうと、証拠金を使って通貨を「安い価格で買い高い価格で売る」という取引をひたすら行うことです。

では、ドル円が1ドル100円で推移していたとしましょう。

今後、101円に上がると思えば買い、99円に下がると思えば売りと予測していきます。

売買タイミングがくれば、一気に資金を投じる投機です。

FXは投機

FXは投資だ・・・と思われがちですが、実は「投機」と呼ばれるものになります。

投機は、短期的な期間でレバレッジをかけ大きい利益を得る行為です。

成功すれば短期間で儲けることができ、失敗すれば短期間で一気にお金を失うことになります。

結局のところ上がるか下がるかを予想して取引を行うだけなので、レバレッジをかけ一気に儲けようとする人がたくさん出てきてしまったのです。

当然、運よく儲かる人もいれば大損をする人もいました。

大損した人が、「FXはギャンブルだ!」などといったことから段々と同じような部類になってしまったのです。

※レバレッジ:少ない資金で大きなお金を動かせるFX特有の仕組みのこと

FXはギャンブルではない!

投機はギャンブルに含まれる場合もありますが、似て非なるものといえます。

なぜそう言えるのかというと、FXは勝者がすべてを手に入れ敗者には何も残らない「ゼロサムゲーム」なのです。

100万円というお金を2人で取合いし、どちらかが100万円を手にし負けたほうには何も残らないのです。

一方でギャンブルは必ず主催者がいます。

主催者側には必ず利益が出るように手数料を払う仕組みとなっているのです。

皆さん、もうお分かりですよね!

FXは誰かが必ず儲かるような生ぬるいギャンブルとは全くの別物です。

FXと株は違う

よくFXと株は一緒にされがちですが、扱っている商品が違うため全くの別物です。

FXはドル円やユーロドルといった通貨を取引するのに対して、株は企業を取引します。

扱う銘柄の種類も全然違います。

FXはせいぜい30通貨ペアですが、株は約4,000社ほどの上場企業から選んで取引を行うのです。

FX
投資商品 通貨 企業
銘柄数 約30通貨 約34,000社
取引時間 24時間 9時~15時
変動要因 政策や金利など 業績
レバレッジ 25倍 3倍(信用取引のみ)

FXの7つの特徴

FXの特徴は、次の通りです。

  • 少額取引が可能
  • 最大25倍のレバレッジ取引が可能
  • 24時間いつでも取引ができる
  • 毎日スワップポイントが貰える
  • スマホでいつでもどこでも手軽に取引が可能
  • 強制ロスカット制度で借金することはない
  • お金持ちになれる

以下で、詳しく紹介します。

少額取引が可能

FXは、少額取引が可能です。

FX各社では、1,000通貨や10,000通貨といった最小取引単位というものが決められており、最小取引単位が低ければそれだけ少額取引ができます。

例えば、1,000通貨であれば、ドル円なら約4,000円から取引ができます。

4,000円から取引を始めることはできますが、レバレッジが高い状態での取引となるため、FX道場でおすすめしているのは20,000円からです。

20,000円から始めるやり方やおすすめの理由を知りたい方は、以下の記事をご参考としてください。

最大25倍のレバレッジ取引が可能

FXでは、最大25倍までレバレッジをかけて取引することができます。

レバレッジは「てこの原理」と呼ばれ、少ない資金で大きい金額の取引ができることです。

10万円で取引をし、レバレッジを25倍かけるとなんと250万円分のトレードができます。

10万円しか入っていないのに、250万円の取引ができるわけですからすごいですよね!

レバレッジがあるからFXをやっているという人もたくさんいます。

ただし、レバレッジはメリットだけではなくデメリットも存在します。

レバレッジのメリットやデメリットを知り、安全に取引を行いたいという方は、こちらの記事もご参考にしてください。

24時間いつでも取引ができる

FXは、月曜日の早朝から土曜日の早朝まで動き続けているので、その間なら24時間いつでもトレードすることができます。

世界中の機関投資家が取引を行っているから、24時間動き続けているのです。

日本が夜の時は、アメリカは朝ですよね。

つまり、日本市場が夜で閉場しているときは、アメリカ市場が開場している仕組みとなっています。

仕事で忙しくてなかなか時間が取れないという方でも、スキマ時間に取引できる便利な市場なのです。

毎日スワップポイントが貰える

FXは、為替レートの差益以外にも、スワップポイントで利益を得ることができます。

スワップポイントとは、2か国間の金利差によって得られる利益のこと。

金利の高い国の通貨を買い、金利の低い国の通貨を売ることで、その金利差を毎日受け取ることができるのです。

スマホでいつでもどこでも手軽に取引が可能

FX各社とも、取引サービスに力を入れており、スマホで手軽に取引をすることが可能です。

FX24時間動いているため、取引チャンスはたくさんあります。

スマホ取引であれば、取引チャンスを見逃すことがなかったりいつでもどこでも取引が可能となるのです。

強制ロスカット制度で借金することはない

「FXで借金をした」という言葉を耳にしますが、強制ロスカットを採用しているので借金をする確率は低くなります。

強制ロスカットとは、証拠金維持率を下回るとポジションが勝手に切られてしまう仕組みです。

FXでは取引してポジションを持つと、証拠金維持率というものが出ます。

簡単に言うと、あとどれくらい損に耐えられるのかが分かるものです。

借金をする理由としては、

  • 消費者金融や人からお金を借りる
  • クレジットカードを使う
  • 急な為替レートの大変動

などです。

繰り返しお伝えしますが投資の基本は余剰資金(損をしても生活に影響しないこと)で行うものなので、お金を借りてまでして取引を行うことはNGです。

※急な為替レートの変動でロスカット水準を大きく下回る可能性もあるため、必ず借金をしないとは限らない

お金持ちになれる

FXで成功すればお金持ちになることができます。

皆さんはお金持ちになりたいからFX取引を始めるのですよね!

FXの世界では、数億円~数十億円という金額を稼いでいる人もいます。

ただし、簡単に稼げるものではないので注意してください。

FXの3つのデメリットとリスク

FXのデメリットは、主に3つです。

  • レバレッジのかけすぎで大損する
  • メンタルコントロールが難しい
  • 簡単に儲けることはできない

以下で、それぞれ詳しく紹介します。

レバレッジのかけすぎで大損する

レバレッジはメリットでもありますが、デメリットでもあります。

利益が何倍にもなるということは、その分損も何倍にもなるからです。

何億も儲かっていた人が、一気に全部損をしたというのもFXの世界では良く起こります。

10年かけて増やしたお金をたった1日で消えるなんてこともあるので、レバレッジのかけすぎには注意しましょう!

メンタルコントロールが難しい

FXに限らず投資は、メンタルコントロールが難しいです。

レバレッジをかけたポジションを損切りした場合、取り返そうとつい熱くなってしまうんですよ!

取り返したい病になってしまうと、経験上一気に証拠金をなくします(汗

損切り後は誰でも熱くなってしまうものですが、メンタルコントロールができなければ、FXで勝ち続けることはできません。

簡単に儲けることはできない

「FXで10億稼いだ」など聞きますが、惑わされないでください。

FX相場の世界では、9割が退場していくといわれます。

生き残るためには、手法を確立し淡々と取引を行っていくしか方法はありません。

簡単に稼げるからといってFX取引するのは、絶対にやめておきましょう。

FX初心者におすすめのFXの始め方

初心者でこれからFXを始めようと思っている方に、おすすめのFXの始め方を紹介します。

通貨ペアはドル/円
まず初めに、FX取引する通貨ペアを選びましょう。

通貨ペアをざっくりと上げると、

  • ドル/円
  • ユーロ/ド
  • ポンド/ドル

などです。

他にもたくさんありますが、メジャーな通貨ペアは上記3つといえます。

ドルが世界の基軸通貨ということはわかりますよね。

ドル絡みの通貨ペアを選べば、比較的安定した動きで初めての方にもやりやすい通貨ペアです。

取引スタイルはスイングトレードがおすすめ

取引する通貨ペアを決めたら次に、取引スタイルを決めます。

取引スタイルは、主に3つです。

  • スキャルピング
  • デイトレード
  • スイングトレード

スキャルピングは、エントリーから決済まで数秒間の高速売買です。

瞬時の判断が必要になるので、上級者向けの取引スタイルといえます。

デイトレードは、エントリーから決済までをその日のうちに終わらせる売買です。

朝の9時にエントリーしたポジションを、最低でも夜の12時までには決済します。

専業トレーダー向きの取引スタイルです。

スイングトレードは、エントリーから決済までを2~3日間で行う売買です。

デイトレードやスキャルピングと違い、パソコンに張り付くことなくゆったりと取引ができます。

初心者の方は、ゆったりできるスイングトレードがおすすめです。

スイングトレードのやり方や手法などを詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

インジケーターは移動平均線がおすすめ

最後に、取引手法です。

取引手法は人によって様々ですので、ここでは手法づくりに役立つ人気なインジケーターを3つ紹介します。

  • 移動平均線
  • ボリンジャーバンド
  • 一目均衡表

移動平均線は、一定期間の平均価格を線で表示したインジケーターです。

簡単に説明すると、移動平均線よりもローソク足が上にあれば買い目線・下にあれば売り目線となります。

ボリンジャーバンドは、相場のボラティリティ(動きの幅)を視覚的に判断できるインジケーターです。

基本的な使い方は、ボリンジャーバンドが開いていればボラティリティが高い状態・閉じていればボラティリティが低い状態となります。

一目均衡表は、視覚的にトレンドが確認できるインジケーターです。

基本的な使い方は、雲よりもローソク足が上にあれば買い目線・下にあれば売り目線となります。

移動平均線・ボリンジャーバンド・一目均衡表の使い方は、こちらの記事をご参考にしてください。

FX本で勉強をする

FXのことをわからない初心者の方は、まず本で勉強しましょう。

本は、イラストや図解付きで初心者にもわかりやすく丁寧に解説しております。

また情報量も多く、インターネットよりもより多くのことを学べます。

FX初心者は少額取引から始めるのがおすすめ

FXは、最小取引単位が1,000通貨のFX会社であれば、ドル円を取引するのに約4,000円で取引を始めることができます。

ただし、4,000円から取引を始めるには、レバレッジが高くなるためおすすめしません。

レバレッジを高くしすぎると、その分強制ロスカットになる確率が高くなるから。

初心者の方は、最低でも10,000円~20,000円程度の資金から始めてみましょう。

FXを始めるには口座開設から

この記事を読んだ皆さんなら、もうFXの基本的なことは理解したはずです。

もうFXを始めるのに何の不安もないでしょう。

後は、自分に合ったFX業者を見つけ口座開設をするのみです。

以下は、初心者におすすめのFX会社になります。

DMM.com証券(DMM FX)

DMM.com証券は、70万口座を突破しFX口座数国内第1位という実績を持ちます。 ※2019年時点1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ

DMM.com証券では、FX取引サービス「DMM FX」を提供しており、業界最狭水準のスプレッドで取引を行うことができます。

豊富な機能とシンプルな操作性を兼ね備えた取引ツールや、パソコン版にも匹敵するスマホ版など、取引ツールも充実しているところも人気のポイントです。

さらに、独自サービスである「取引通信簿」では、取引結果をもとに問題点を分析してくれます。

DMM.com証券で取引を行えば、最高峰のスプレッドの狭さ・取引ツールの充実さを体感でき、自身の取引技術も高めることができます。

ヒロセ通商(Lion FX)

ヒロセ通商は、4年連続でオリコン顧客満足度調査でFX取引部門で第1位という実績を持ちます。

項目別ランキングでは、通貨ペア・発注方法・分析ツール・FX専門業者・スキャルピングで、それぞれ第1位を取得しています。 ※株式会社oricon ME調べ

ヒロセ通商では、FX取引サービス「Lion FX」を提供しており、業界最狭水準のスプレッドで取引を行うことができます。

チャートを切り離しが可能でタブでまとめられたり、ワンクリックで分割画面になったりと、ユーザー目線で開発されており使いやすさが人気の秘訣です。

パソコン版はもちろん、スマホ版・タブレット版と取引ツールも充実しています。そのほかにも、リアルトレードランキングや豪華な食材プレゼントなど、独自サービスにも定評があります。

最高峰の取引とお得なキャンペーンが豊富にあり、FX取引を通じてわくわく感が満載のFX会社です。

トレイダーズ証券(みんなのFX)

トレイダーズ証券が提供するFX取引サービス「みんなのFX」は、女優の鈴木奈々さんをイメージキャラクターとして起用し、抜群の知名度を誇ります。

特にスワップポイントの高さに定評があり、トルコリラやメキシコペソを取引する方からは人気を集めています。

また自動売買サービス「みんなのシストレ」では、自分の代わりに取引を行ってくれるサービスもあります。

経済ニュースや相場動向など取引に役立つ最新情報も満載であり、スワップ取引を行う方にはピッタリのFX会社です。

OANDA Japan

OANDA Japanは、世界各地に拠点を持つグローバル会社であり、取引高も世界で14位と世界的にも実績のあるFX会社です。

OANDA Japanが提供するFXサービス「OANDA FXラボ」では、海外の為替情報も知ることができ、他社にはない情報を無料で取得することができます。

パソコン版・タブレット版・スマホ版と、取引ツールも充実しています。

また、教育システム「オアンダエデュケーション」では、コンテンツやセミナーが豊富にあり、初心者からでもプロトレーダーを目指せる環境です。

海外の為替情報や取引を上達させたい方には、ピッタリのFX会社です。

外為オンライン

外為オンラインは、自動売買取引「iサイクル2取引」に定評があるFX会社です。女優の大島優子さんをイメージキャラクターに起用し、知名度も抜群。

iサイクル2取引では、今のトレンドに合わせて取引を行ってくれたり自分が決めたルール通りに取引を行ってくれたりします。

また、口座を開設するだけで、外為オンラインの本社で行う豪華無料セミナーも体験できます。

最高の環境でプロから学びたいという方は、外為オンラインの口座を開設しておいても損はないといえます。

まとめ:FXは少額から取引ができ誰でも始めやすい!

FXを安易に始めてしまい、大きな損失を被ってしまう方も多いのも事実です。しかし、正しいやり方で取引を行えば、FXほど魅力的な投資は他にありません。

FXは、少額から取引を始めることができるため、資金があまり用意できない方でも手軽に始めることができます。

また24時間取引を行えるため、忙しいサラリーマンの方や専業主婦の方なども、時間を気にせず始められます。FXは、誰でも始めやすい投資なのです。

ぜひ、この機会にFXを始めていただければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました